咲田リフレブログ

2017.10.19更新

 

またまた前回に引き続き、頭蓋骨と内臓の関係をお伝えします。

 

今回は、前頭骨(ぜんとうこつ)のお話です。

 

前頭骨は、眉毛が付いてる辺りから、頭のてっぺんと眉毛の真ん中くらいまでの範囲の骨です。

仰向けで寝た状態で、人差し指~薬指までの3本をそろえて左右の眉毛の上あたりに当て押していくと

左右の硬さ・歪みがわかります。

 

前頭骨と内臓で関係があるのは、、、肝臓です!

 

お酒をついつい呑みすぎている方、要注意ですね。

お酒だけでなく、体の疲労が多く溜まっている方も、肝臓疲労はかなり大きいと思います。

 

前頭骨 = 肝臓

 

頭蓋骨調整(あたまの整体)を行い、外側と内側もリフレッシュしていきましょう!!

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

肩痛・腰痛でお困りでしたら、『痛みなく改善する心地よい施術』が

魅力の郡山市の咲田リフレ整骨院へお越しくださいglitterglitter

 

 

投稿者: 咲田リフレ整骨院

2017.10.19更新

 

前回に引き続き、頭蓋骨と内臓の関係性をお伝えしていきます。

今回は、上顎骨(じょうがくこつ)のお話です。

 

鼻の周りから上の歯が付いている部分にかけての範囲が、上顎骨になります。

一般の方には難しいのですが、鼻の両脇部分に人差し指を当てて押していくと、左右の硬さ・ずれがわかります。

 

上顎骨と内臓で関係があるのは、、、肺です!

 

たばこを吸っている方などは、硬い可能性大ですね。

上顎骨を調整すると、肺の働きも良くなると言われています。

 

皆さんも、ぜひチェックしてみて下さい!!

 

上顎骨 = 肺

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

肩痛・腰痛でお困りでしたら、『痛みなく改善する心地よい施術』が

魅力の郡山市の咲田リフレ整骨院へお越しくださいglitterglitter

投稿者: 咲田リフレ整骨院

2017.10.16更新

 

頭蓋骨調整(あたまの整体)をおこなう咲田リフレ整骨院です。

 

頭蓋骨とは、顔・頭の部分の骨になります。それも11個のパーツがくっついて構成されています。

さらに、頭蓋骨は内臓の各臓器とも関係性が深いと言われています。

内臓の疲れが原因で頭蓋骨の歪みになることも...

 

今回はその中の、側頭骨のお話です。

 

側頭骨(そくとうこつ)とは、顔の横側パーツの骨です。ちょうど耳の周辺です。

施術をしていると、結構この側頭骨が歪んでる・硬くて動きにくくなっている方が多いですね。

 

そんな側頭骨ですが内臓では、腎臓との関係性があるといわれています。

あなたの腎臓は疲労していませんか?

 

皆さんも耳のそばに手を当てて、左右のずれや硬さをチェックしてみて下さい!

 

側頭骨 = 腎臓

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

肩痛・腰痛でお困りでしたら、『痛みなく改善する心地よい施術』が

魅力の郡山市の咲田リフレ整骨院へお越しくださいglitterglitter

 

 

投稿者: 咲田リフレ整骨院

2017.10.09更新

 

患者様様からあった質問をお伝えします。

「施術の刺激の強さは強い方が良いの?」

 

院によって異なると思いますが、

当院の答えは、「NO」です。強ければ強いほど施術効果が上がる訳ではありません。

 

当院では、患者様の状態に合わせて刺激の量を調整しています。

出来るだけ体に害がない、優しい刺激の施術が当院でのやり方です。

 

「触れられたくらいの、ソフトな刺激なのに症状が改善した」という患者様もおりました。

ただ強く押すだけのマッサージでは、症状改善は難しいと思います。

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

肩痛・腰痛でお困りでしたら、『痛みなく改善する心地よい施術』が

魅力の郡山市の咲田リフレ整骨院へお越しくださいglitterglitter

 

 

投稿者: 咲田リフレ整骨院

2017.10.08更新

 

先日、来院された患者様の話です。

「仕事で体を酷使しているから痛くなってもしょうがない」「仕事をしているから治療してもどうせよくならない」

と思って過ごしていた方が、当院に通院して良くなった患者様に話を聞いて来院されました。

 

聞けば、「肩の痛みで思うように動かすことが出来なくなってきた。最近では、腕にしびれのような感覚が出てきた。」

ということでした。

 

当院で、施術を受けるようになってしびれは完全に消えて、肩の痛み・動きなども徐々に良くなってきました。

「もっと早く来て施術を受けておけばよかった。」と笑顔で話されています。

 

当院では、各々の症状・状態に合わせた施術内容、施術頻度を提案させていただいています。

そして、その後の体を考えてメンテナンスも行っています。

 

体の症状を抱えていても諦めてしまっている方が多くいると思いますが、そのまま放っておいても

良くなりません。諦めずに施術に来てください。

 

諦めたら、そこで試合終了ですよ。笑

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

肩痛・腰痛でお困りでしたら、『痛みなく改善する心地よい施術』が

魅力の郡山市の咲田リフレ整骨院へお越しくださいglitterglitter

投稿者: 咲田リフレ整骨院

2017.09.14更新

 

私の趣味は、スポーツ観戦です。

といっても、ほぼサッカー観戦とプロレス観戦ですが...

プロレス

ということで以前、プロレス観戦に行ってきた時の写真です。

プロレス = プロのレスリング、プロのレスラーということですね。

 

打撃・投げ技・寝技・関節技どれもが観客を魅了していました。

その道を極めたプロだからこそできることなんですよね。

 

私たち施術家も、その道のプロです。

はたからみると普通のマッサージに見えるかもしれませんが、いかにして身体を変えられるかを知っているプロです。

 

何も資格を持たない人にマッサージをされ、身体を逆に痛くして来院される患者様も多数います。

良くも悪くも身体を変えることが出来てしまうことなので、プロの施術家である私たちが自信を持って施術にあたっていきたいと思います。

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

肩痛・腰痛でお困りでしたら、『痛みなく改善する心地よい施術』が

魅力の郡山市の咲田リフレ整骨院へお越しくださいglitterglitter

 

投稿者: 咲田リフレ整骨院

2017.09.13更新

 

先日、「特にきっかけはないけど、肩が痛くて動かせなくなった」という患者様が来院されました。

 

よく言われるのが、四十肩(しじゅうかた)や五十肩(ごじゅうかた)ですね。

①肩に痛み ②肩の運動障害 ③明らかな原因がない

この3点が当てはまれば、世間では四十肩・五十肩と診断されるようです。

 

しかし、明らかな原因がないように見えても

実際に詳しく身体を探ってみると肩に関連した原因が見つかることは多いです。

 

なので、四十肩・五十肩でも施術して改善することができます。

ポイントは、肩のみに注目しないということです。

 

今回の記事で、身に覚えのある方はぜひ当院へお越しください。

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

肩痛・腰痛でお困りでしたら、『痛みなく改善する心地よい施術』が

魅力の郡山市の咲田リフレ整骨院へお越しくださいglitterglitter

投稿者: 咲田リフレ整骨院

2017.09.05更新

 

先日も、福島県社会人サッカーリーグ戦(シャンオーレ郡山 VS 

白河FC)トレーナー活動に行ってきました。

 

今回は試合前に、

・足首のテーピング固定

・前腕のテーピング固定

・太もも違和感の選手の筋肉ケア

をおこないました。

 

試合も連戦になり、怪我や疲労などで

コンディションが上がりきらない選手もいました。

 

そんな時に、身体の面だけでなく心の面でも

しっかりサポートできることがベストなトレーナーだと思っています。

 

今回は1試合通して、怪我人も発生しませんでした。

怪我人が出ず、試合にも勝利できた時はすごくうれしいです。

 

次の試合まで少し期間はあくので、

しっかりと選手のケアにあたっていきたいです。

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

肩痛・腰痛でお困りでしたら、『痛みなく改善する心地よい施術』が

魅力の郡山市の咲田リフレ整骨院へお越しくださいglitterglitter

投稿者: 咲田リフレ整骨院

2017.09.04更新

 

当院は、シャンオーレ郡山フットボールクラブ(福島県社会人サッカーリーグ3部所属)の専属治療院です。

 

先日も、リーグ戦(シャンオーレ郡山 VS 北芝電機)のトレーナー活動に行ってきました。

気温は30℃を下回り、風もありました。

 

試合前に、

・前腕のテーピング固定

・膝(外側側副靭帯)のテーピング固定

・太もものキネシオテーピング

をおこないました。

 

試合中の怪我は、

・足首の捻挫(内側)

・太もも裏の違和感

・膝の痛み(内側)

でした。

 

来週もリーグ戦が続くので、当院にて治療を行い次戦も万全な状態で迎えたいです。

日頃からサポートしていても、スポーツにおいて怪我は付き物です。

選手の為にやれることはしっかりとやっていきたいです。

今後とも頑張っていきたいと思います。

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

肩痛・腰痛でお困りでしたら、『痛みなく改善する心地よい施術』が

魅力の郡山市の咲田リフレ整骨院へお越しくださいglitterglitter

投稿者: 咲田リフレ整骨院

2017.08.24更新

 

先日は、福島県社会人リーグ3部の 

【リーグ公式戦 シャンオーレ郡山FC vs 喜多方FC】

に行ってきました。

当院では、シャンオーレ郡山のトレーナーとして

サポートさせてもらっています。

 

今回は気温30℃を超えていましたが、風もありいつもよりは過ごしやすい

環境でした。

 

試合前に、

・前腕のテーピング固定

・膝の痛みに対するキネシオテープ

・太もも~膝にかけて動きをサポートするキネシオテープ

などを行いました。

 

今回は試合中の怪我は、特にありませんでした。

しかし、後半になるとふくらはぎがつってしまった選手が2名ほどいました。

前回同様、この点での対策はまだまだ必要ですね。

 

今回の気付きとしては、キネシオテープなど直接肌に貼ったときに、

季節的にも汗が多くでるので剥がれやすい状況になってしまいます。

その点、キネシオテープの種類を変えたり、貼り方を工夫したりすることによってだいぶ剥がれにくくなってきます。

 

選手が全力でパフォーマンスできるよう、これからもサポートしていきます!

 

スポーツ選手の悩みなどありましたら、ぜひ当院へお越しください。

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

肩痛・腰痛でお困りでしたら、『痛みなく改善する心地よい施術』が

魅力の郡山市の咲田リフレ整骨院へお越しくださいglitterglitter

投稿者: 咲田リフレ整骨院

前へ 前へ

お問い合わせ

024-935-9733 0246-63-1778
お問い合わせフォーム お問い合わせフォーム
sp_footer_tel.png
kushida_bottom_tel.png
お問い合わせフォーム
お問い合わせフォーム
TEL:024-935-9733 メールでのお問い合わせ TEL:0246-63-1778 メールでのお問い合わせ